自衛隊

スポンサーリンク
サバイバルゲーム

東京マルイ 89式5.56mm小銃 ガスブローバック

東京マルイから販売されている自衛隊制式銃 89式5.56mm小銃ガスブローバック固定銃床型のレビューです。 発売当初は人気殺到、予約者が多すぎて商品発送が間に合わないなど、いろいろとお騒がせした久々のヒット商品。 ”89式小銃って?” 64式小銃の後継モデルとして開発された小銃で豊和工業が製造し、その名の通り1989年に正式化されました。 64式は7.62mmだが、89式は5.56mmであり、射撃...
サバイバルゲーム

沖縄へ行ってきたよ オードナンス編

年末から年始にかけて沖縄に行ってきた時のレポートの続きです。 2014年12月27日〜2015年1月3日までの7泊8日も沖縄で何するの? 正月なんもないよ〜という状態で暇でしたが気晴らしになってまぁそれなりでした。 2件目は名護市のパイナップル園すぐ横にあるオードナンス(製作&販売ミリタリーショップ)です。 〒905-0005 沖縄県名護市為又1219−93 名護市内から県道84号線の...
サバイバルゲーム

沖縄へ行ってきたよ ミリカジ編

年末から年始にかけて沖縄に行ってきました。 2014年12月27日〜2015年1月3日までの7泊8日も沖縄で何するの? 正月なんもないよ〜という状態で暇でしたが気晴らしになってまぁそれなりでした。 向こうで滞在中に2件のミリカジ屋さん(ホントはもう一件、いは軍というところが有ったけど年末年始おやすみでした。)に行って来ましたので1件ずつレポートします。 まず1件目。 沖縄那覇市の国際通りにある沖縄...
話題

日教組教研集会、今年も「イデオロギー授業」報告(産経新聞) – Y!ニュース

日教組の教職員はオソロシイデスヨネ。 君が代はやめろとか、国歌斉唱の拒否を行う。 自国の防衛に対しても、正しい現在の状況を伝えず、曖昧にして憲法9条=自衛隊の解散狙い。 自国防衛は一切、持たない「鼻垂れ野比のび太」になれという訳だ。 当然、中国や北南朝鮮が攻め入ろうとも、防衛能力が無いわけだから、殺されるか焼かれるかだろう。。 学校の教師の一部に、この様な方々が居られると非常に、危険だと思う。 ...
話題

強震モニタ パソコンをしながら地震に備える。

3.11以降、地震が徐々に減ってはいますが、2014年1月11日には千葉県の房総半島沖で、通常とは異なる地殻変動が起き、地盤が最大6cm動いたことが、国土地理院の観測で明らかになったと発表があった。 国土地理院によると、1月2日ごろから10日にかけて、房総半島沖で、通常とは反対の動きで、地盤が最大で6cm動いた。 この付近は、陸地の下にある北米プレートに、フィリピンプレートが沈み込んでおり、今回の動きは、この...
ヘルスケア

同じ人間なのに、格差を目の当たりにした瞬間

皆さん、ごきげんいかがですか? ときどき、生活の上で感じたことを書いています。。 先日の日曜日、久しぶりに休暇が重なった妻と、東京へ運動を兼ねて出歩いてきました。つくばTX−東京メトロフリーチケットを使って秋葉原、築地、新橋とアテもなくウロウロしてきました。 東京モーターショー2013の最終日もあり、人の多さを見て当日券買わず、諦めました。 そんな中、町中を歩いていたことで気がついたのは、私達の住んで...
話題

陸上自衛隊 新型「機動戦闘車」試作機が完成!

本日、10月9日(水)に防衛省の技術研究本部で開発していた、機動戦闘車の試作機が発表されました。 この試作車は無限軌道キャタピラではなくタイヤを装着した装輪装甲車で、戦車以上の走行スピード(100km程度)で走行できるそうです。 装備は105mmライフリング砲1門を搭載し、ほとんど戦車みたいなもんですね。 C-2航空輸送またはDDH系の護衛艦いずもなどでもスロープで搭載できるように重量や大きさに工夫...
話題

「自衛隊」 誰が我が国を守るのか?

今日は一日雨の茨城県でしたが、東京都内では陸上自衛隊 練馬駐屯地のレンジャー部隊が訓練のために行進訓練をしたそうです。 残念ながら、賛成・反対の両者に挟まれ「訓練行進」をされたそうです。 私が体験したのは伊丹駐屯地のレンジャー1週間体験ですが山を行軍12.5kmでしたね。 これだけ日本周辺が、きな臭くなっている昨今に平和ボケしているのではないかと私は思います。 自分の国は自分で守る こ...
話題

北朝鮮大陸間弾道ミサイル(今後の日本がこうなると勝手に妄想)

ちょこっと政治ネタと妄想話。 たまには妄想もいいかと(汗) 日本の政治家も防衛関係者も、マスコミも、今回の北朝鮮のミサイル発射について、日本の自衛隊で保有している追尾レーダーの場所や数、対応など詳細に公開していますが、これって回数を重ねると国の出方や考えかた、有事の軍準備時間などの手の内を相手や関係で敵国に情報を与えているようなものではないでしょうか。 国会答弁を聞いていても、静的からば動的な抑止力へと...
スポンサーリンク