AD スポンサー

玄人志向、4画面出力表示のGF-QUAD-DISP/GTX570/OCと性能レビュー

この記事は約8分で読めます。

image

玄人志向より、NVIDIA製GPUチップGTX570が搭載された4画面出力が出来るとパッケージに書かれた商品が2012年2月21日発売になりました。
1600×1050ディスクトップを3台のディスプレイで表示させるつもりでPCショップの店員に確認し購入しました。

使用レビューは下記の通り。
※腰痛のためパソコンに向かえないので携帯からとりあえず投稿。
写真や文体が悪いかも。

使用スペック

 

型番
GF-QUAD-DISP/GTX570/OC
http://www.kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1658
JANコード
4988755003841
GPU
NVIDIA製 GeForce GTX570
コアクロック
800MHz
メモリクロック

3800MHz(320bit)
ビデオメモリ
1280MB(GDDR5)
出力
miniHDMIx1 DVI-Ix1 DVI-Dx3 ※miniHDMI-HDMI変換コネクタ付属
最大解像度
HDMI:1920x1080
DVI-I:2560×1600(DualLinkDVI) DVI-D(3台合計):5760×1080
※1
バス
PCI Express2.0 x16
補助電源
8pin x1 6pin x1
冷却/スロット
空冷ファン 2スロット占有
サポート
DirectX11 OpenGL HDCP RoHS指令対応
寸法(W)255x(H)112x(D)41mm

 

付属の説明書は、さすが玄人志向と思える簡素なB3用紙を4つ折にし両面に軽く説明しただけのものです、他のモデルと共用なのか、全く読むところなし。
お約束? まあ気にしないで、パッケージに書かれた機能説明?というか商品紹介?うたい文句を見ると4画面表示などの表示に関する表現が曖昧。
まぁ、店員さんと新商品で安価なマルチディスプレイ対応商品でオイラの使用したい環境は対応してますよってことで買ったのですっ飛ばします。

早速、ATI RADEON HD2600XT 2枚刺しをしていた、現在のパソコン本体よりビデオカードを引き抜き、GF-QUAD-DISP/GTX570/OCを差し込みました。

GF-QUAD-DISP/GTX570/OCを搭載した場合の画面構成

ATI RADEONばかり使用してきたので、NVIDIA製のGPUにワクワクしながら、パソコンを起動。
ドライバをぶち込み、最新のNVIDIA製ドライバもぶち込み完了。

ん?

んん!?

3画面出力してはいるが、ちょっと違う。
Windows7には3台の液晶モニターが認識されているはずなのに、なぜか2台になっている。

本来、GF-QUAD-DISP/GTX570/OCを介して接続しているモニターは・・・。

Acer  X203W 1台
LG L204W  2台

GF-QUAD-DISP/GTX570/OCのマルチディスプレイをした結果しかし、実際に認識した画面構成は、2画面目以降はすべて、「GM-QUADRANT-A」と認識される。

GM-QUADRANT-A」 = LG L204W  2台

この、 「GM-QUADRANT-A」と認識されたモニタは1台づつ単独で使えないため、解像度を変更すると横長の解像度になってしまいます。

ATI RADEON HD2600XTの時はCCCにもWindows7のシステムデバイスにも3台認識されていたが、なんとも期待ハズレな結果。

さらに、NVIDIAのグラフィック設定画面でも、Windows7の解像度設定でも画面毎に独立した解像度設定ができるが、やはり2台目以降4台目までは全て横につながった状態の1つのディスクトップになってしまいました。
ウィンドウを最大にすると2台目〜4台目のモニターにまたがって表示される。

役に立ってたらリンクぽちっとして押してね!


このような画面構成は、一般家庭ではめったに使わないだろうし、いくらハイエンドユーザーでも・・・。
どこかの大学イベントなど業務やプレゼンテーション以外にはそんな使い方はしないだろう。

いろいろドライバを入れ替えたりよ日のモニターを引っ張り出してつないだりやってみましたが、全てダメ。

どうやらこのグラフィックボードは「1出力は任意の解像度設定によるディスクトップができ、2出力以降はすべて2つ目のディスクトップを分割して出力する」モノのようです。

と、なるとPCショップのお兄さんも、商品の内容を理解しておらず販売→よく確認しないままオイラも買ってしまったことになる。

いくら言葉足らずの玄人向け!?の玄人志向さんでも、どこかに一言ぐらい書いてあるはず。。。。

 

ありましたよ ハイ。

パッケージの裏側をよーく見るとかいてますね。
パッケージの中央付近にしれ~っと。

「※DVI-D1~DVI-D3のポートに接続したディスプレイは、OS上ではまとめて1つのディスプレイとして認識されます。」

はい、終了!

おまけで、なんらかの事情で横長にまとめて1つのディスプレイとして使用されるおつもりなら、下記に注意してね!。

横長に使用するには、リフレッシュレートの設定によって表示できるエリアが違うようです。
横のパッケージ裏面の画像を見てもらえばわかりますが・・・
リフレッシュレートの制限事項があるのは「3台接続」で5760x1080にするには、3台すべてが50Hzのリフレッシュレートに対応する必要があるそうです。

もう、どうでもいいわって感じでパソコンショップのお兄さんにTEL確認したところ、返品OKでオイラも勘違いしてましたーテヘペロっ! だって。
ありがたい事に、腰痛で車の運転ができない~。
腰が痛いので返品に時間がかかるって事情を説明したら、再来週までいいですよっていってくれました。
お店は困るだろうから早く返品に行こう・・・。

性能レビュー
私のマシンスペックは古いマシンです。

CPU : Intel Core2Quad Q6600 2.4GHz
MB : GIGABYTE GA-P35-DS4 Rev2.1
RAM : Balk DDR2 DIMM 240Pin PC- 6400(PC2-800) 1GB x 4
HDD :ADATA AS510S3-120GM-C 120GB SSD (Windows7 Install)
OS : Windows7 professional

この古いマシン構成で、GF-QUAD-DISP/GTX570/OCを下記のベンチマークしてみました。

FINAL FANTASY XIV OFFICIAL BENCHMARKの結果
キャラクターはヒュラーセン ResolutionはHIGH(1920×1080)の結果です。
SCORE=2956
LOAD TIME=14312ms
Windows7 Professional 64bit (6.1ビルド7601) Service Pack1
Intel Core2Quad cpu Q6600 @2.40GHz(4CPUs),~2.4GHz
NVIDIA GeForce GTX570
NVIDIA GeForce GTX570
グラフィックカードの最高温度はGPU Monitorで65℃/max

3DMark 11 Ver1.03の結果
3D Mark Basic SCORE=P4648 3DMarks

NVIDIA GeForce GTX 570 video card 3DMark 11 benchmark test score
Intel Core 2 Quad Processor Q6600
Processor clock2399 MHz
Physical / logical processors1 / 4
# of cores4
Graphics Card
Graphics Card
NVIDIA GeForce GTX 570
VendorNVidia Corporation
# of cards1
SLI / CrossFire Off
Memory1280 MB
Core clock800 MHz
Memory clock1900 MHz
Driver name
Driver version8.17.12.7533
Driver statusFM Approved
General
Operating system64-bit Windows 7 (6.1.7601)
MotherboardGigabyte Technology Co., Ltd. P35-DS4
Memory4096 MB
Module 1
1024 MB Nanya Technology 7 @ 400 MHz
Module 2
1024 MB 7 @ 400 MHz
Module 3
1024 MB Nanya Technology 7 @ 400 MHz
Module 4
1024 MB 7 @ 400 MHz
Hard drive model120GB ADATA SSD S510 120GB ATA Device
Detailed scores
3DMark ScoreP4648
Graphics Score5657
Physics Score3230
Combined Score2770
GraphicsTest124.45 FPS
GraphicsTest226.02 FPS
GraphicsTest336.94 FPS
GraphicsTest417.79 FPS
PhysicsTest10.26 FPS
CombinedTest12.89 FPS

今話題の商品や、その他のおすすめはこちら

車載ホルダー 片手操作 クリップ式 スマホホルダー車 スマホ車載ホルダー カーマウント スマホスタンド 着脱簡単 縦横向き可能 360度回転 安定性拔群 ダッシュボード・バックミラー・デスクにも適用 互換性が高い カー用品 4.7-7インチ多機種に対応 iPhone12/11/X/XS/Sony/Samsung/HUAWEI/Oneplus/SAMSUNG Galaxyなど機種対応 (ブラック)
MSOVATEK
¥1,117(2022/05/17 18:34時点)
1.「着脱簡単*クリップ式」ダッシュボードでもサンバイザーでも任意な位置に取り付けが可能です。360度回転の首振ることができる機能のため、ニーズに応じてスマホの水平画面と垂直画面を自由に切り替えます。充電口をふさがない構造なので、充電しながら使用できます。 実用性とシンプルな使用感を求める方に適しています。
【Amazon.co.jp先行発売】エーモン(amon) 新型ポイパック 廃油処理材 吸着・保持力アップ 4.5L 3個パック 8812 廃油処理箱からコンパクトな廃油処理材へ!
エーモン(amon)
¥999(2022/05/17 18:26時点)
オイル交換にお勧め。天然素材のおがくずパックと綿シートの組み合わせで廃油の吸着力を向上させた新タイプの廃油処理アイテム。廃棄時にオイル漏れの心配がない破れにくい丈夫な紙袋付き。オイル受け皿8L(item no.8809)の底面にピッタリフィットするマチの付いた専用ポリ袋でセットしやすい。オイル受け皿をお買い求めの際は、廃油処理材とオイルを足した容量を考慮してオイル受け皿8Lの使用をお勧めします。
東洋アルミ(TOYO ALUMINIUM) ほこり取り ホワイト 5個 パッと貼るだけ! ホコリとりフィルター 換気扇用 5個セット & 整流板付専用パッと貼るだけスーパーフィルター 3074【セット買い】
東洋アルミ(Toyo Aluminium)
¥2,147(2022/05/17 18:34時点)
こちらの商品で付与されるAmazonポイントは、個別商品のポイントが合算されて付与されます。正確なポイント数については注文確認画面にてご確認ください。
Jackery ポータブル電源 240 大容量67200mAh/240Wh 家庭アウトドア両用バックアップ電源 小型軽量 PSE認証済 純正弦波 三つの充電方法 AC(200W 瞬間最大400W)/DC/USB出力 車中泊 キャンプ アウトドア 地震停電 防災グッズ 停電時に非常用電源 ソーラー充電 環境にやさしい 省電力
Jackery(ジャクリ)
¥19,800(2022/04/22 17:55時点)
【大容量・正弦波】240Whの大容量、キャンプ、車中泊、アウトドアで家庭用電源が使えて便利です。キャンプから防災まで幅広く活躍。停電や災害時、交流電源が使用できない時の備えにも最適です。Jackery ポータブル電源 240は、最大電力200Wの機器が給電でき、多数の設備や端末に対応できます。 AC 100Vコンセントは、純正弦波を採用しており、家庭用100Vと同じような、滑らかな波形を作り出す交流電源で、パソコンや、スピーカーなどほとんどの精密機器が問題なく使えます。
日清食品 日清の最強どん兵衛 きつねうどん 93g×12個
どん兵衛
¥3,214 (¥268 / 個)(2022/05/17 18:50時点)
"すべてが主役" の、こだわり抜いた「どん兵衛」。通常の「どん兵衛」よりも太く、"もちもち食感" をアップした "極太うどん"、6種の合わせだし*を使用した昆布の後引く旨みが特長のつゆ、通常よりもぶ厚く、噛むほどに旨みが染み出す "ふっくらおあげ" (丸大豆使用) が特長です。長野県の老舗「八幡屋礒五郎 (やわたやいそごろう)」で特別に調合した「特製ゆず七味唐辛子」を入れると、香り高い上質なゆずの香りが広がります。