スポンサーリンク

[WordPress] Login Widget With Shortcode プラグイン 日本語化ファイル 60%

スポンサーリンク

Login Widget With Shortcode 日本語化ファイル

会員やユーザーログインフォームの表示プラグインはたくさんありますが、Google Captcha (reCAPTCHA)のプラグインが適用される簡単シンプルなログインフォームは、このプラグイン「Login Widget With Shortcode」がおすすめです。

「Login Widget With Shortcode」プラグインの基本的な機能

  • 任意のウィジェットにログイン/ログアウト用のフォームを表示。
  • ログイン中はユーザー名(アカウント名)を表示。
  • ログイン後のリダイレクトページを指定できる。
  • ログアウト後のリダイレクトページを指定できる。
  • ショートコードで固定ページや投稿にもフォーム表示可能。
  • Captcha認証可能
  • Google Captcha (reCAPTCHA)のプラグイン併用でセキュリテイアップ。

日本語化ファイルの適用方法

  1. 「Wordpressのインストールフォルダ」→「wp-content」→「languages」→「plugins」へFTPクライアントソフトなどを使って「login-sidebar-widget-ja.po」と「login-sidebar-widget-ja.mo」のファイルを転送します。
  2. 日本語化されているか確認してください。

私が日本語化ファイルとしてコンバートしましたが60%程度です。
ログインフォーム上の英文は日本語化されているので使用には問題ないと思われます。

日本語化に使用したバージョン:Version:6.0.1

バージョンによっては動かない場合がありますのでご留意ください。

日本語化ファイルのダウンロードはこちら:login-sidebar-widget-ja