スポンサーリンク

MovableTypeからWordPressへの移行作業

このBlogはもともとMovableType4でスタートしました。
スタート当時は、テスト的に作って「あ~こんな感じなんだぁ」的につくってました。(右の画像は当時の徒然雑草)

途中でHeli-xの解説ページを作ったりしたものの、Blog記事は30件ほど。
固定ページは4ページ程度のほとんど、稼動していない状態で1年以上放置しておりました。

その間に、当時はHelixの解説ページが少なかったためか、訪問者がそのページだけ非常に多くアクセスログが残っていたことからWordPressをテスト的に使ってみたいなぁと思っていたので過去のデータを引き継ぎ、 MovableTypeからWordPress変更作業を行うことになりました。

MovableType4からWordPress3.3.1へのデーター移動(いわゆる乗換・移行作業)を行う上で、実際に作業をした流れなどを記事として公開します。

  1. MovableTypeのシステム全体のバックアップをとる。
    バックアップは圧縮(.zip)形式でファイル分割せずにとりました。
    システムメニューの「ツール」→「バックアップ」 、「バックアップするブログを選択」
  2. MovableTypeからブログの記事をエクスポートする。
    システムメニューの「ツール」 →「エクスポート」
  3. FTPでディレクトリ構成・ファイルのバックアップをとる。
    先のMovableTypeツール画面でバックアップを取ったのですが、あとからもしかしたら必要となるかもしれない「.htaccessやrobot.txt 、atom.xml 、favicon.ico」など細かい設定ファイルをバックアップしておきます。FTPが使用できるServerであれば、FTPでログインしディレクトリ構造ごとバックアップ。
  4. Databaseのバックアップをとる。
    DatabaseをMysql等使用している場合はphpAdminのツールかコマンドでバックアップを取る。
  5. WordPressをインストールする。
  6. WordPressのプラグインファイル「Movable Type Backup Importer」をインストールする。
  7. 「Movable Type Backup Importer」を使い、MovableTypeのバックアップをインポート準備をする。
    FTPで/wp-content/uploads/importにバックアップしたファイルを解凍する。
    ※Movable_Type-****-Backup-*.xmlがあることを確認。
  8.  WordPressのダッシュボードから「ツール」→「Movable Type (Backup)」でインポートする。
    インポートが完了したら、メディア(画像)やブログ記事、コメントなどが正常にインポートされているか確認を行う。
  9. パーマリンク設定をMovableTypeの構成と同じものにする。
    WordPressのダッシュボードから「設定」→「パーマリンク設定」

ここで注意点ですが・・・。

パーマリンク設定だけは、以前の環境と同じにしておく必要があります。

この場合、/20120315/に変わっているため、今までGoogleやMSNなど様々な検索サイトや、トラックバック、さらには他のサイトから直接リンクされている場合、すべて接続不可の「リンク切れ」になりますので、MovableTypeからWordPressへ移行した途端にアクセス数が極端に落ちることになりますので、注意してください。

今話題の商品や、その他のおすすめはこちら

【Microsoft ストア限定】3点セット:Surface Pro (i5 / 256GB / 8GB モデル) + 専用 タイプ カバー (ブラック) + 専用 ペン (プラチナ) 【純正】JHH-00002
マイクロソフト
はっきり言って家の中、外出先で使うにはこれ一台ですべてOK! 私も使っていますがこれ1台ですべて対応できるのでディスクトップマシンの使用頻度が下がりました(^-^;

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン Amazon Alexa搭載 ブラック
BOSE(ボーズ)
上のSurface Proとセットで使用していますが、さすがBOSE! ほかのヘッドホンなどまったく使う気がしなくなるほど素晴らしいです。

Microsoft Office 365 Solo (最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台)
マイクロソフト
Microsoft Officeはパッケージで買う時代は終わり、これからは安価に最新版をすべてのパソコンにインストールする時代です。

カスペルスキー セキュリティ (最新版) | 3年 5台版 | オンラインコード版 | Windows/Mac/Android対応
カスペルスキー
3年間のコストは最安で、機能が充実しておりTRENDMICROよりも軽く、Symantecのように不具合も少ないおススメのアンチウィルスソフトウェア