今日は一日雨の茨城県でしたが、東京都内では陸上自衛隊 練馬駐屯地のレンジャー部隊が訓練のために行進訓練をしたそうです。

残念ながら、賛成・反対の両者に挟まれ「訓練行進」をされたそうです。

私が体験したのは伊丹駐屯地のレンジャー1週間体験ですが山を行軍12.5kmでしたね。

これだけ日本周辺が、きな臭くなっている昨今に平和ボケしているのではないかと私は思います。

自分の国は自分で守る ことが、なぜか過去の戦争と結びつき戦争反対となるようです。

自国の防衛をアメリカに頼るのであれば、沖縄問題や三沢、岩国・・・多くの米軍問題に一定の配慮が必要だとは思います。

私は、自衛隊は陸・海・空・海兵の4組織 統合制で独立国家主権として保持すべきと思います。

徴兵制もダラケきった今の日本には良いとおもいます。

この件でラジオ・テレビが町中インタビューしているのですが、60代~50代の無責任な言葉に頭にきますね・・・。

「こんなの町中でされても日本は平和だから」 とか「銃を持ってする必要があるのかしら」
「中国や韓国になにか言われるのでは?」

平和ボケしすぎ!

長渕剛の「親知らず」でも聞いてくださいな。